カメラ、ドローンなどのサブスク型サービス「GOOPASS」で機材を借りてみた

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

先日、相棒のミラーレス一眼が故障しました・・・じぇりど(@natsu_jerid)です。

ということで、修理期間中の穴埋めとして、カメラのレンタルサービス「GOOPASS」を利用しました。
気になっている方、以下のポイントに沿ってレビューしていますので、参考にしてみてください。

この記事でわかること

  • カメラ機材のレンタルサービス「GOOPASS」はどんな人にマッチするか
  • どのくらい費用がかかるの?
  • 機材を予約してからどのくらいで届くの?
  • 使ってみた感想

この記事を書いた人

  • 音と映像で感情に響く動画制作をしています
  • ミラーレス一眼、ドローンで撮って編集するルーティーンが大好き
  • インスタに映像をアウトプットしており、フォロワーさん1万人突破
  • インフラエンジニアを経て、今はフリーランス
  • 三陸特、四アマ、業務用無線局開局済み

今回もよろしくにゃ〜

目次

GOOPASSはどんな人におすすめ?

この記事に辿り着いた方は、すでにご存知かもしれませんが、

GOOPASS(GOOPASSのHPはこちら )は、

カメラ本体やレンズをレンタルできるサービスです。

それ以外にも、ジンバルや三脚、ドローンなんかのレンタルもあります。

筆者的にこんな方におすすめです。

  • 購入前のお試し
  • 故障時の代替
  • クライアントワークなどで急きょ予備機が必要
  • ドローンなど使用日程が限られた機材のレンタル

とにかく最新機種を1年サイクルで使いたい!!って人にもおすすめです。

カメラ機材は高いからにゃあ〜・・

逆に、機材を短期間で交換して使いまくる!!って方には往復送料の関係上、不向きかと思います。
(往復送料については後述)

また、長期間で使う場合は、個人的に割高な気がしますので、注意が必要です。

初期費用12ヶ月後13ヶ月後14ヶ月後
α7Ⅳ新品購入の場合¥372,900/一括
α7Ⅳレンタルの場合¥27,280/月¥327,360¥354,640¥381,920

ソニーストアで新品購入する場合、α7Ⅳはキャッシュバックの¥30,000を含めると¥342,900となります。
およそ13ヶ月後から新品購入した方が安くなります

筆者の場合、カメラやレンズなどは、愛着を持って1年以上使用することがほとんどです。
特にカメラ本体がコロコロ変わると、その度にボタン配置などを覚えるのも面倒ですよね。

特にレンズは資産です!気に入ったら購入するのが良いと思います。

どのくらい費用がかかるの?

今回GOOPASSからレンタルしたのは、SONY FX30です。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

APS-C機で取り回しがしやすく、動画撮影に特化したカメラです。

レンタルの料金はこちら。
実際の料金は、下記の金額に加え往復送料¥1,650がかかります。

ちなみにこの往復送料、機材を借りるごとに毎回発生します
これから借りようとしている方はご注意ください。

泊数金額
1泊2日¥8,433
2泊3日¥10,540
3泊4日¥12,648
1ヶ月¥21,080

今回はカメラの修理がいつ終わるのかわからなかったこともあり、1ヶ月のレンタルとしました。
(そもそも治るのかも不明・・)

機材の予約から到着まで

到着までは2日でした。
ほんとは翌日に欲しかったのですが、翌日は予約画面からは指定できず、2日後の到着となりました。

注文した日2024年3月10日15時ころ
届いた日2024年3月12日9時30分ころ

高価なカメラ機材がこのスピード感でレンタルできるのは嬉しいですね。

梱包状態

開封しやすく丁寧な梱包状態でした。このあたりは流石日本ですね!

自宅には段ボールで届きます。

受け取り日は雨だったので、少し外箱が濡れてしまいました。

開封すると、厚手のエアークッションで梱包されていました。

養生はバッチリです。

エアークッションを外すとさらに厚手のカバーで梱包されてます。

カバーをめくっていくと、カメラが登場しました。

では早速使っていきます〜。

使ってみた感想

実際にレンタルしたカメラを使ってみました。

同梱物

今回はカメラ本体だけのレンタルでしたが、付属品がいくつかついてきました。

  • ポーチ
  • USB Type-A〜Type-Cケーブル
  • ACアダプター
  • バッテリー(カメラに入ってます)

バッテリーがオプション品じゃなくて安心

外観

カメラの外観には傷一つなく、新品と言われればわかりません笑
匂いを嗅いでみましたが、無臭(電化製品特有の香り)でした。

機材の返却

返却も非常に簡単でした

マイページから「商品返却手続きする」を選びます。

「佐川急便に集荷依頼」と「それ以外の返送方法」を選べます。
それ以外の返送方法は、郵便局やコンビニへの持ち込みになります。

今回は佐川急便に集荷依頼をお願いしました。
入ってきた段ボールにそのまま入れるだけなので、返送時の梱包も楽ちんです。

ユーザーに優しいシステムだにゃ!

使用中の問題点

使用時に問題点は全くありませんでした。
ただ、カメラ本体を借りる場合は初期設定が大変です。

頻繁に同じ機種を借りる方は設定をエクスポートしておくと良いでしょう。

解約手続きのわかりやすさ

筆者の場合、メインで使用しているカメラとレンズがあるので、使いたい時だけお金を払ってレンタルするスタイルです。
ですので解約手続きの容易さは、重要ポイントです。

特に個人事業主だと毎年の決算時、こういったサブスク代が結構目立つんですよね。。。

解約手続きは明瞭です!

GOOPASSログイン後、マイページ(契約内容)にいくとすぐに解約ができます。

少し下へスクロールすると解約完了です!

まとめ

今回は、カメラ機材のレンタルサービス「GOOPASS」を利用した際のレビューでした。

筆者的には、対応のスピード感ラインナップの豊富さで大いにアリなサービスでした。
今後も機材トラブル時や新しい機材の購入前など、スポットで利用できれば良いなと思います。

良かった点

  • Webサイトの操作性が良い
  • 発送が早い
  • カメラやレンズの種類が豊富

イマイチな点

  • 長期レンタルでの割高感
  • 往復の配送手数料もかかるため、機材をガンガン入れ替えたい人には不向き

今回も最後まで見てくれて、ありがとにゃ

ではでは〜。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

DJI機から始まりFPVドローンへ・・
インドア派でしたがドローンの影響で急激なアウトドア化が止まらないアラフォー。
趣味はDIY・カレー作り・キャンプ・ゲーム
ぜひ一緒にドローンの世界(沼)へw

目次