【神奈川県】ドローンを飛ばせる場所の紹介【三保ダム】

こんにちは!じぇりどと申します。
この記事は、こんな悩みを持つ方にオススメです。

この記事で解決できること

  • 神奈川県でドローン空撮スポットが知りたい
  • ドローンスクールで包括申請まで完了したけど、実際にドローンを飛ばせる場所なのか不安
  • いざドローンを購入したけど、空撮ができるスポットが知りたい
  • 三保ダムでドローンを飛ばしてみたい
  • 実際にどんな映像が撮れるのか気になる

また、この記事の対象となる方は、以下がお済みの方です。
お済みでない方は、国土交通省への手続きが必要ですので、先にそちらを実施ください。

事前にチェック

  • 国土交通省より全国包括申請の許可取得済み
    (無人航空機飛行マニュアルで、離発着場所の人・物30m緩和していると尚よし)
  • DIPSへ、飛行させるドローンの機体登録済み
  • ドローンの機体に登録記号を貼付済み
  • 必要に応じてリモートIDを搭載済み
  • 航空法・小型無人機等飛行禁止法を遵守できる方

三保ダムは、上記を満たしている方について、特別な申請は不要で飛行することができます!
本当に感謝です。詳しくみていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします!

この記事を書いた人

  • 個人事業主としてドローン空撮・点検を担当
  • ドローンの技術資格を2種保有(UAS Level2、DJI スペシャリスト)
  • 自分で作成した飛行マニュアルで、国土交通省より全国飛行許可を取得済み
  • ホームページのトップ動画の撮影や、イベントの空撮、外壁点検など実績多数

撮影に使用しているドローンはこちらです!

目次

神奈川県のドローン撮影スポットの紹介

今回は、神奈川県足柄上郡山北町にある「三保ダム」です。
放水時の様子を撮影できましたので、是非ご覧ください。

三保ダムの基本情報については、神奈川県のホームページ を参考にしてくださいね。

神奈川県でドローンによる空撮可能な三保ダムへの飛行許可について

三保ダムは人口集中地区ではなく、神奈川県への届出についても申請不要とホームページに記載があります。
一つづつみていきましょう。

人口集中地区ではないこと

地図で見る統計 (jSTAT MAP) より、人口集中地区でないことが確認できます。

神奈川県への届出など

神奈川県へ特別な申請は不要です。
神奈川県のホームページから抜粋した内容が以下です。

事務所として特別な規制はしておりませんが、ドローンが付近を飛行した場合、ダムのゲート操作やその関連施設の操作に支障を来たしたり、落下した際ダム湖利用者及び来訪者へ危害を及ぼす恐れがありますので、国の定める空撮の法律、ルールに気を付けて周囲の状況に十分注意して撮影を行ってください

神奈川県よくあるお問い合わせ より

飛行に関しての注意事項

人口集中地区ではなく、県への届出が不要という非常に貴重な空撮スポットです。
ですが注意事項もいくつかあります。
(3、4、5については、国土交通省への包括申請の内容によります)

注意事項

  1. 第3者の上空を飛行しないこと
  2. プロペラガードの着用をすること
  3. 離発着場所における周囲30m何もない場所の確保
  4. 夜間飛行をしないこと
  5. 目視外飛行をしないこと

事故なく楽しく空撮をするため、安全面の配慮は忘れないでくださいね。

アクセス・駐車場

無料で利用できるダム広場駐車場があります。

出典: 神奈川県ホームページ より

最後までご覧いただきありがとうございました。

神奈川県で撮影した場所をまとめた記事はこちら

ドローン飛行の際は、FISSの登録をお忘れなく〜!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

DJI機から始まりFPVドローンへ・・
インドア派でしたがドローンの影響で急激なアウトドア化が止まらないアラフォー。
趣味はDIY・カレー作り・キャンプ・ゲーム
ぜひ一緒にドローンの世界(沼)へw

目次